PS fun

遊びの専門家が本音で語るPlaySpot。

養老ランドレビュー 岐阜県

養老ランドは、岐阜県養老郡養老町にある超レトロ遊園地です。

ホームページがあまりにもレトロすぎて、逆に気になったので行ってみました。

養老ランド

養老ランドは、完全に幼児向けの施設です。

ジェットコースターも無いので、実際楽しめるのは幼児までだと思います。

小学生には物足りないと思います。


その代わり大きい子がほぼいないので、未就学児を連れたお父さんお母さんにはちょうどよいかもしれません。


養老ランド入園料は、おとな(中学生以上)600円、こども(2才以上)400円です。

養老ランドに乗り物フリーパスはなく、乗り物券(100円単位)を購入するシステム。


乗物料金はそれぞれ(1人の料金)

・100円のアトラクション(メリーゴーランド等)
・200円のアトラクション(新幹線、観覧車等)
・300円のアトラクション(ゴーカート等)
・400円のアトラクション(釣り堀等)

園内の乗物は、原則4歳未満には、 保護者の方の付添が必要です。
2歳未満は無料です。

養老ランド

養老ランド

養老ランド

ゴーカートや観覧車などのアトラクションを楽しめます。

その他、動物たちと触れあうコーナーもあります。

養老ランド

動物とのふれあいコーナーは養老ランドの一角にあり、1回200円払って入場すると、中でたくさんの動物に触ったりすることができ、子供に人気です。

むしろここがメインなのではないかと思うくらい人が集まっていました。

 

エサやりもできます。

養老ランド

実際、養老ランドで乗り物にたくさん乗ろうとする場合、一つ一つの乗り物代は安いですが、案外高くついてしまいます。

とはいえ、とても高いとまでは言えず、高くはないが安くもないという感じでしょうか。

我が家は娘が二人とも幼児なので、ごきげんに遊んでくれました。
なによりです。 

<養老ランドの情報>

住所:岐阜県養老郡養老町養老1155の2

開園時間:9時から17時

定休日:火曜日

冬期、平日臨時休業日あり
春休み、夏休み期間中は無休営業