PS fun

遊び情報発信サイト PS fun

麺匠ちゃかぽんの肉うどん 滋賀県彦根市

麺匠ちゃかぽんは、滋賀県彦根市にあるうどん屋さんです。彦根駅から西に歩くと観光のメインである彦根城がありますが、その彦根城の南側にキャッスルロードという観光客向けの通りがあります。
この通りにはおみやげ屋さんや飲食店が並んでおり、ちゃかぽんさんはそのうちの1件です。

麺匠ちゃかぽん

彦根は私が住む岐阜から十分日帰り旅行ができるほど近いので、定期的に訪れている場所ですが、たくさんあるお店の中でもちゃかぽんさんは人気店のようで、いつもお昼には行列を見かけます。
かなり昔の話になりますが、とんねるずが出演している番組で取り上げられたことにより、知名度が飛躍的に高まったと記憶しています。
ちなみに、ちゃかぽんという特徴的な名前は、滋賀県にゆかりのある井伊直弼のあだ名から来ているそうです。

 

お昼は満席の場合が多いですが、満席の場合、お店の前の予約表に名前を書いて待つことになります。うどん屋さんということもありお客さんの回転はまずまず速いです。
12時前でも行列ができていることが多いため、私のように待ち時間が嫌いな方は開店直後(11時)に訪れた方が良いと思います。

 

この日にいただいたのは、お店の一番人気メニュー赤鬼うどん二代目(値段1,380円)です。

麺匠ちゃかぽんの肉うどん

近江牛が盛り付けられたうどんに熱々の出汁をかけて食べるシステムです。出汁をかけることでうどんの上のお肉に良い感じに火が通ります。

麺匠ちゃかぽんの肉うどん

麺匠ちゃかぽんの肉うどん

麺はどちらかというとコシは弱めなので、うどんとしてのインパクトは少し弱いのですが、出汁とお肉がとてもおいしいので、赤鬼うどんトータルとしての味は素晴らしいです。
また、麺の大盛は無料なのもうれしいです。

 

うどん1杯に1,380円はどちらかというと高めの値段設定ですが、近江牛がしっかり食べられるのと、うどんが大盛にできることを考慮すると、観光地の価格としてはまずまずだと思います。
場所も良いため、彦根の観光の際には選択肢に入れておきたいお店です。

<麺匠ちゃかぽんの情報>

住所:滋賀県彦根市本町2-2-2 夢京橋キャッスルロード

営業時間:11:00~15:00

定休日:火曜日・第2・4月曜日

席数:22席

完全禁煙

http://www.sennaritei.jp/site/tyakapon/