PS fun

遊びの専門家が本音で語るPlaySpot。

つるるのステーキ丼ランチ 愛知県岡崎市

つるる(鶴瑠)は、愛知県岡崎市にある一応うどんのお店です。「一応」と書いたのは、うどん以外のメニューがあまりにも多く、店側が何を売りとしているのかいまいち分からないからです。

つるるのランチ

お店の外観を見る限り、うどん店だと認識できる要素は、店名の「つるる」以外にほぼありません。

つるるの場所は岡崎市の主要道路である246号線沿いにあります。「ステーキ」と大きく書かれたお店の外観のインパクトが強いので、初めてここを通りかかったときについ2度見してしまいました。
売りであるメニューが定まっていないようなお店は、初めて入るにはリスクが高いのですが、ランチ時ということもあってかたくさんのお客さんが入っており、ナンバープレートを見る限りでは地元の方も多い印象であったため、試しに入店してみました。

店内の印象はほぼ居酒屋です。タッチパネルでオーダーできるシステムになっています。

メニューを見て思うことは、前述のとおり種類が多すぎるということ。うどんのメニューから始まり、ステーキ、海鮮料理など、メニューの振り幅がとても広いです。
この日伺ったのはランチタイムということもあり、ランチメニューの中から決めることにしました。
ランチの種類もたくさんあるのですが、お店が一応うどん店だということと、外観にでかでかとステーキと書いてあったことを考慮し、それが同時に注文できるセットメニューを注文しました。

注文したのは、数量限定の牛ステーキ丼とカレーうどんのランチセットです。ステーキは特、松、竹、梅とランク分けされており、値段もそれぞれですが、ステーキ丼としては比較的低価格で、一番高い「特」ステーキでも1,000円程で食べられます。

つるるのステーキ丼

これにうどんをプラスすることができ、カレーうどんの種類も3種類から選択できます。
この日は、ステーキは梅、カレーうどんは祇園を選択しました。この二つで税込み914円という価格です。

つるるのカレーうどんとステーキ丼

カレーうどんを食べる方には、エプロンの提供サービスがあります。

ミニカレーうどんとメニューに書いてあったとおり、カレーうどんの器は小さいです。また、ステーキ丼の器も小さいです。

肝心の味ですが、カレーうどんはおいしいと思います。出汁も効いていますし麺そのもののおいしさもあります。
一方ステーキについてですが、私が一番安い「梅」を選んだことが失敗だったのかもしれませんが、イマイチです。ファミレスで出てくるような旨みの少ないお肉でした。
見た目はとてもおいしそうだったのですが残念です。値段相応といったところでしょうか。

つるるのステーキ丼

器が小さいため量も少な目です。一見1,000円以内でカレーうどんとステーキを食べられてお得に感じるかもしれませんが、私は後でカレーうどんだけにしておけばよかったと後悔しました。

どちらかというと、つるるのコンセプトは、ファミレスに近いのだと思います。
そのためか店内も家族連れのお客さんが目立っていましたし、タッチパネルが使えることや、たくさんのメニューから選べるという点は、ファミリー受けすると思います。

カレーうどんはとてもおいしかったので、次回は子供連れで来店したいと思います。

<つるる(鶴瑠)の情報>

住所:愛知県岡崎市葵町7-10

営業時間:
[月~金]11:15~14:30 17:30~24:00
[土]17:30~翌2:30[日]17:30~24:00

定休日:月曜

http://www.tsururu.biz/