PS fun

遊びの専門家が本音で語るPlaySpot。

東洋の炙りチャーシューラーメン 岐阜県本巣郡北方町

麺処東洋は、岐阜県本巣郡北方町にあるラーメン屋さんです。2017年7月25日にオープンしたお店で、まだオープンから1年も経っていません。


東洋さんがある本巣郡には、近くに「しゃにむに」という超人気店があるほか、たくさんのラーメン店があるため、ラーメン屋さんの競争が激しい場所です。
オープン当初は立地する本巣郡周辺にチラシを配っていたようで、とても混雑していましたが、最近は少し混雑が落ち着いてきました。

東洋

今回来店したのは平日のお昼です。
お店の前には15台程が停められる共同駐車場があります。お店はとてもコンパクトな作りで、カウンター席が7席とテーブル席が8席あります。12時半頃お店に到着しましたが、駐車場・席ともに十分空きがありました。

 

こちらのお店では、炙りチャーシューが人気ということで、炙りチャーシューが乗っているこく旨醤油ラーメン(値段750円)を選択し、さらに+100円でチャーシューを追加しました。

東洋の炙りチャーシューラーメン

スープは鶏ガラベースでとてもあっさりとした味付けです。濃い味が好きな方には少し物足りなく感じるかもしれません。出汁がしっかりと効いているおいしいスープです。
あっさりしたスープに合わせてあるのか、麺は細麺が採用されています。コシはあまりない麺でした。麺の茹で加減を選択できるようなので、次回は固めに茹でてもらいたいと思います。


こく旨醤油ラーメンにはデフォルトで肉厚なチャーシューと煮卵が乗っており、値段750円にしてはトッピングがしっかりしているラーメンだと思います。チャーシューは脂身部分がトロトロかつ肉感もあり、とてもおいしいです。

 

また東洋さんでは、ランチタイムにラーメンを注文すると、ライス、卵、キムチ等の漬物が無料でいただけます。セルフサービスになっているため自分で取りに行く必要があります。

東洋の炙りチャーシューラーメン

ご飯に肉厚チャーシューを乗せることで、簡易的なチャーシュー丼をいただくことができます。わずか+100円にもかかわらずチャーシューがとても大きいので、豪華なチャーシュー丼になります。

炙りチャーシュー丼

正直もう少しラーメンの味にパンチが欲しいと思うところではありますが、実質計850円でラーメンとチャーシュー丼がいただけるので、とてもコスパが高いお店だと思います。
お店の方の愛想も良いので、気持ちがよく食事ができます。

<麺処 東洋の情報>

住所:岐阜県本巣郡北方町高屋伊勢田2-13

営業時間:
11:30~14:30
17:30~21:30

定休日:木曜日(祝日の場合は翌日店休)

完全禁煙

駐車場:有
(共同駐車場16台)