PS fun

遊びの専門家が本音で語るPlaySpot。

パンのトラの食パン 名古屋市昭和区八事

パンのトラ八事は、愛知県名古屋市昭和区八事にある「24時間で最も販売した焼きたての食パン」で有名なパン屋さんです。
パンのトラは安城店、半田店、NEOPASA岡崎店、八事店があります。
三河地方を中心に店舗が展開されいます。

今回はパンのトラ八事店に伺いました。

パンのトラ

オンライン上の情報によると、パンのトラ店舗の中でも八事店が一番新しいです。
もともと人気のパン屋さんということもあり、オープン当初はすごい行列だったそうです。

私は行列が苦手なので、人の入りが落ち着くのを待って利用しました。

駐車場はとても広いです。
休日の午前中に伺ったのですが、オープンしてかなり経つのに、たくさんの車が止まっていました。

お店の代名詞でもある食パン「パンのトラ」を購入しようと思ったのですが、競争率が高すぎて買えませんでした。
特にホームページで見た「パンのトラ生チョコ食パン」は一日に一度しか焼かない激レア商品のようです。
とても残念な思いをしましたが、せっかくなので他のパンをいただくことにしました。

お店の中にはイートインコーナーがあり、コーヒーの無料サービスが実施されています。

パンのトラ

支払するときのレジが特徴的で、パンの画像を読み取って金額が表示されるシステムが導入されていました。

いただいたのは、チョコ棒、クリームパン、メロンパンです。

パンのトラ

f:id:greens60:20170221213505j:plain

甘いものばかり選んでしまいました、
焼きたてをいただくことができたのもあって、とてもおいしく感じました。

特にメロンパンの表面がカリッとなっており、中身がふかふかモチモチなのが気に入りました。
さすがパンのトラが作るメロンパンです。

今回はあきらめてしまいましたが、本命の食パンの焼き時間は
・9:00
・12:40
・16:00
・17:00
の1日4回とのことですので、次回はゲットできるように計画的に来店したいと思います。

パンのトラ生チョコ食パンは確認し忘れました。

ちなみに、安城店、半田店では、食パンの電話予約が可能です(NEOPASA岡崎店、八事店は未対応)。
ですので、どうしても食パンを食べたい方は、この2店舗のどちらかで予約をした方がよいと思います。
食パンが買えなかった場合は、パンのトラメロンパンをお勧めします。

<パンのトラ 八事店の情報>

住所:愛知県名古屋市昭和区広路町梅園8-1

営業時間:7:00~19:00

定休日:
[1月・12月] 水曜日
[2月~11月] 無休

完全禁煙

駐車場:有

http://pannotora.com/