PS fun

遊びの専門家が本音で語るPlaySpot。

オッソ・ブラジルの鶏の丸焼き 名古屋市中区大須

オッソ・ブラジルは、愛知県名古屋市中区大須にある、鶏の丸焼きが人気のお店です。
名古屋市内で最も活気があると個人的に思っている街「大須」に古くからあるお店です。

オッソ・ブラジル

特徴的な攻めたお店が多いこの大須の中にあっても、圧倒的な存在感を放っています。

(おそらく)ブラジル人の方がお店に立っており、片言の日本語で話してくれます。

ほとんどの方が、お店の看板料理の鶏の丸焼きを注文しています。
注文は券売機で行うシステムです。

お店の前には鶏がたくさん回りながら焼かれていました。

オッソ・ブラジルの鶏の丸焼き

注文したら番号札を受け取って待ちます。
丸焼きが出てくる前に、鶏に付けるソース(ちょっと酸味があるソース)をもらえます。
このソースの味付けが日本にはない国際的な感じがして、楽しくなります。

待っている間お客さんの様子を見ていると、外国人(ブラジル人)の割合が結構多いことに気が付きました。
本場の味を再現できている証拠でしょうか。

丸焼きはハサミで食べやすくカットしてもらえますが、あえてそのまま出してもらいました。

オッソ・ブラジルの鶏の丸焼き

くるくる回しながら焼かれることによって、余分な脂分がカットされているようで思いのほかさっぱりしています。
皮は香ばしく焼かれていて、中はジューシー。
先にいただいたソースを使うとよりさっぱりと食べられます。
大きいなと思っていましたら、家族4人で食べたらあっという間になくなります。

お店の前のテラス席には昼から鶏をつまみにビールを飲んでいる人がたくさんいました。
お酒が飲める人には、昼からお酒が飲めて天国のようです。
私はお酒が飲めないので、お茶と一緒に食べました。

ちなみにオッソ・ブラジルさんでは鶏のお持ち帰りも対応しているので、家でゆっくり食べることもできます。

大須に来るたびに毎回注文しています。
中毒的な味で、何度も食べたくなるお味です。

<オッソ・ブラジル (OSSO BRASIL)の情報>

住所:愛知県名古屋市中区大須3-41-13

営業時間:10:30~19:30

定休日:月曜日
(※火曜も休みの場合あり)

席数:60席
(1階(テラス・テーブル)30席、2階30席)

分煙
(1階 喫煙可、2階 禁煙)

駐車場:無