PS fun

遊びの専門家が本音で語るPlaySpot。

まぼろし家本舗のもつ鍋と食べ放題風から揚げ 名古屋市中区金山

まぼろし家本舗は名古屋市金山にあるもつ鍋のお店です。
昔「幻のもつ鍋家」というお店でしたが、名前が変わって、まぼろし家本舗になりました。もつ鍋を売りにしている点では変わりはありません。

まぼろし家本舗

こちらのお店で何度ももつ鍋をいただいていますが、脂身たっぷりでコッテリ好きの私にはたまりません。もつ鍋にはキャベツとニラが入っていますが、主役のもつもたっぷり入っており、満足度が高いです。
いつもはシンプルに塩鍋を注文することが多いのですが、この日は6月までの限定商品という「桜エビの醤油もつ鍋 1人前1,274円」を注文しました。

まぼろし家本舗のもつ鍋

もつはさすがのうまさ。脂身たっぷりのコッテリ具合は、しょうゆベースの出汁との相性も抜群で、いくらでも食べられます。
私はお酒が飲めないため、ウーロン茶で口をさっぱりさせつつガンガン食べまくります。鍋の蒸気と脂身のコラーゲン効果で、肌に良い(気がします)。

まぼろし家本舗のもつ鍋

ちなみにこちらのお店のもう一つの売りは「から揚げ食べ放題」なのですが、あえて記事タイトルには「風」とつけています。

 

というのも、このから揚げ食べ放題にはルールがあり、注文前に一人に付きお飲み物とお料理を各1品ずつ注文しなければなりません。そのルールさえクリアすれば、100円で時間無制限から揚げ食べ放題なのですが、実際にはそううまくはいきません。

まぼろし家本舗のから揚げ

まず出てくるから揚げの量が少ない(始めは3個だが、一回おかわりをお願いする度に2個ずつ提供される)です。そして注文してから出てくるまでの時間が結構長いです。


さらに、から揚げのおかわりのみを注文するとお店の方にちょっと嫌な顔をされ、一緒に何か注文するようにとせかされることがあります。その結果、たくさん料理を注文することになり、(お腹がいっぱいになって)から揚げはあまり食べられないという流れになります。

 

私個人としては、もつ鍋を食べに来ているためから揚げにはあまり興味がないのですが、お店が決めたシステムの中でお客さんが注文しているにもかかわらず嫌な顔をするというのはちょっと意味が分からないです。それならば最初から100円食べ放題をやらなければいいのにと思ってしまいます。

 

「から揚げ100円食べ放題」という圧倒的なフレーズで宣伝をし、お客さんが増えるというメリットを受けているのに、食べ放題実施によるコスト発生というデメリットを受け付けないという姿勢は、商売を長く続けるにあたりあまり良いとは言えません。


もつ鍋が抜群においしいお店なので、こんなことでイメージを悪くするのはもったいないと思います。小手先の技ではなく、是非とももつ鍋で勝負していただきたいと思います。

<まぼろし家本舗 金山本店の情報>

住所:愛知県名古屋市中区金山3-13-25 JR中央線高架下
(金山総合駅から徒歩5分)

電話:052-324-0005

営業時間:月~日、祝日、祝前日: 17:00~翌0:00 (料理L.O. 23:00 ドリンクL.O. 23:30)

www.motsunabe.co.jp