PS fun

遊びの専門家が本音で語るPlaySpot。

みはらしファームのブルーベリー狩り 長野県伊那市

みはらしファームは、長野県伊那市にあるフルーツ狩りが一年を通して体験できる施設です。名前のとおりみはらしの良い素晴らしいロケーションで、晴れた日の景色は最高の場所です。標高が900mの高原であるため、夏でも涼しく快適に過ごすことができます。

みはらしファーム

みはらしファーム

長野県にはフルーツ狩りができる場所が複数あり、過去に駒ヶ根市でいちご狩りを体験したことがあるのですが、今回体験したのはブルーベリー狩りです。

 

ブルーベリー狩りは7月上旬~8月中旬まで開催しています。みはらしファームさんでは一年を通して様々なフルーツ狩りが体験でき、1月~6月上旬はいちご狩り、4月中旬~5月下旬はアスパラガス、7月中旬~8月中旬はスイートコーン、8月下旬~11月はりんご、9月中旬~10月下旬はぶどう狩りが楽しめます。


ブルーベリー狩りの料金は、大人・中学生以上が1,100円、小学生が600円、小学生未満は無料で、制限時間は1時間です。大人・中学生の方にはブルーベリー1パックのお土産付きです。

みはらしファームのブルーベリー狩り

ブルーべり狩りが始まると、ブルーベリー畑で小さなプラスチックのパックを一ついただけます。制限時間内はブルーベリー食べ放題ですが、このパックに入れた分がお土産としてお持ち帰りできるシステムです。いちご狩りだと始めにもらえるパックに練乳が入っていたり、ヘタをそのパックに入れたりしますが、ブルーベリーの場合は当たり前ですがヘタを取ったりする必要もなく、摘んで直接口に入れることになります。


摘みたてのブルーベリーは甘くおいしいうえ、夏でもとても涼しいので快適に楽しむことができます。ブルーベリー狩りの経験がない方でもスタッフの方がおいしいブルーベリーの見分け方を教えてくれます。

 みはらしファームのブルーベリー狩り

フルーツ狩りが注目されるみはらしパークですが、フルーツ狩り以外にも施設が充実しています。園内にはバイキングが楽しめるグルメスポットがあり、子供用の遊具がある大きな公園もあります。公園はどちらかというと幼児から小学生低学年向きですが、大人でも楽しめるそば打ち体験や、ダチョウのエサやり体験等もあり、丸一日時間を過ごすことができます。


ちなみに、遊具のある公園付近では段差もあるため、乳幼児の場合は抱っこ紐があった方がよいです。公園内でお弁当を食べている方もいました。

 

たくさん遊んだ後は、温泉入浴もできます。「みはらしの湯」では、中学生以上600円、小学生300円、小学生未満は無料で入浴することができます。子供がいる場合、帰り際に入浴してそのまま車に乗せてしまえば、日帰り観光でも効率的に長時間ファーム内で過ごすことができます。

施設がとても充実しているので、子供だけでなく、家族全員が楽しめるスポットだと思います。

<みはらしファームの情報>

住所:長野県伊那市西箕輪3416-1

TEL:0265-74-1807

FAX:0265-74-1808

定休日:シーズン中は無休

http://miharashi-farm.com/