PS fun

遊びの専門家が本音で語るPlaySpot。

まぐろ堂 津島本店の海鮮丼 愛知県津島市

まぐろ堂 津島本店は、愛知県津島市にある海鮮のお店です。おいしい海鮮丼が食べられることで地元の方にも人気のお店で、津島で海鮮丼といえばまぐろ堂さんです。

まぐろ堂 津島本店の海鮮丼

津島で仕事…ではなかったのですが、津島方面に向かう用事があり、せっかくならばおいしい海鮮丼を食べたいということで、まぐろ堂さんにお邪魔しました。

お昼のピークを過ぎたであろう午後1時少し前に来店。平日ということもあり待ち時間はありませんでしたが、7~8割の席が埋まっていたように思えます。

まぐろ堂 津島本店の海鮮丼

まぐろ堂津島本店では、ホームページから順番の受付ができます。まぐろ堂ホームページでは混雑状況を知ることもできるため、休日であっても割とお客さんの来店が分散する傾向にあります。

「人気店で入りたいけど、いつも混雑していて入れない」ということはあまり起こらないお店だと思います。

お店に入ると混雑時にはタッチパネルで受付を行うシステムになっています。

 

私がほぼ毎回注文する海鮮丼のは「生まぐろ丼(ダブル)1,490円(税込)」です。

まぐろ堂 津島本店の海鮮丼

まぐろ堂 津島本店の海鮮丼

このダブルとあるのは、マグロが2倍入っているということです。ダブルではない生まぐろ丼もありますが、ダブルにしても十分海鮮丼としては安いため、いつもダブルにしています。

「まぐろ丼が安い」、「海鮮丼が安い」というお店は、東海地区には数えきれないくらいたくさんあるのですが、残念ながらかなりの割合で、「量が極端に少ない」などお店側のコストカットが一目で分かる仕様になっていますが、まぐろ堂津島本店さんの生まぐろ丼はしっかりとマグロが存在を主張しています。
若干マグロの刺身が薄いかなと思いますが、文句をつけるようなレベルではないと思います。1切れ1切れが大きめなので、このくらいの薄さでも口の中に入れれば、口がマグロで一杯になります。
まぐろ丼には、お味噌汁と茶わん蒸しも付いてきます。

そして生まぐろ丼と同じくらいお勧めなのが、この日同僚が注文した「海鮮丼(上)1,360円(税込)」です。

まぐろ堂 津島本店の海鮮丼

まぐろ堂 津島本店の海鮮丼

こちらもお味噌汁と茶わん蒸しが付き、海鮮丼としてはお値打ちな値段にもかかわらずしっかりとボリュームがあります。
海鮮丼の「上」なのに1,500円しないというところがお財布に優しいです。

まぐろ堂は、メニューを見て分かる通り、多くの海鮮丼が1,000円以下というコスパが高いお店です。

まぐろ堂 津島本店の海鮮丼

津島市自体私はあまり行く用事がないのですが、海なし県の岐阜県出身の身としては、豪華な海鮮丼というものに強いあこがれがあるので、近くに行った際にはいつも選択肢の中に入れています。

ちなみに、まぐろ堂のホームページを見ても、クーポンの情報は見つけられませんでしたが、ポイントカードのシステムはあるようです。

<まぐろ堂 津島本店 の情報>

住所:愛知県津島市莪原町字不毛52-1

営業時間:
[月~金] 11:00~14:00 17:30~21:30
[土] 11:00~14:00 17:00~21:30

定休日:水曜

駐車場:有

ホームページ:http://magurodo.net/