PS fun

遊びの専門家が本音で語るPlaySpot。

マ・メゾンのナポリあん 名古屋市中村区エスカ

マ・メゾンは名古屋めしの一つ、「あんかけスパ」で有名なお店です。
複数店舗展開を行っていますが、中村区のエスカにも出店しています。

あんかけスパ マ・メゾン

単独店舗ではないので、車で来た場合はエスカの駐車場に駐車することになります。

店内にはカウンター席と小さめのテーブル席が少しあるだけで、お店のキャパは小さいです。
マ・メゾンは名古屋では割と名の知れたお店なので、たくさんの方が入店待ちしていました。

こちらのお店に来たら当然注文するのはあんかけスパです。
あんかけスパといっても様々な種類があります。
中には「台湾風あんかけスパ」という辛そうなメニューもあります。
ちなみに名古屋のお店は「台湾風〇〇」や「台湾ラーメン」など、台湾の名が付いたメニューがたくさんありますが、この台湾系グルメの元祖は、同じく名古屋市内にある台湾料理店「味仙」の台湾ラーメンが影響していると言われています。
最初に味仙が出店したのは1970年代ですが、その後の激辛ブームにのり、県内のお店に広まっていったと一説では言われています。

この日は台湾風は選ばず、スタンダードなナポリあんMサイズ1,280円を選択。

あんかけスパ マ・メゾンのナポリあん

エスカ店という立地からか、単品で1,280円は少し高めの値段設定のような気がします。

ナポリあんには目玉焼きがのっており、その下にハンバーグが隠れているシステムです。
その他、タコさんウインナーやベーコン、玉ねぎ等が入っています。
あんの味付けは少しピリ辛です。
私はこの味付けで十分ですが、これでも味が物足りない方はカウンターの上のにんにくやブラックペッパー、七味などをかけることもできます。
ちなみに、注文するときに辛さを選ぶこともできます。
普通を選んだとしても結構辛さはありますので、初めて食べる方はご注意ください。

あんかけスパの麺は多くが太麺ですが、マ・メゾンの麺も同様に太麺です。
あんがよく絡むおいしい麺です。

おいしいのですが、立地のせいかコスパの面では少し悪いかなとも思います。
名古屋駅新幹線口から近くアクセスは良いので、関東地方に住む友人が名古屋のあんかけスパを食べたいといった時は、またこちらにお邪魔します。

<あんかけスパマ・メゾン エスカ店の情報>

住所:愛知県名古屋市中村区椿町6-9 エスカ地下街
(JR名古屋駅 新幹線口徒歩2分)

営業時間:11:00~22:00(L.O.21:30)

席数:29席
(カウンター15席、テーブル2名掛け7席)

完全禁煙

http://www.ma-maison.co.jp/shop/esca/index.php