PS fun

遊びの専門家が本音で語るPlaySpot。

気多若宮神社の初もうで 岐阜県飛騨市

気多若宮神社(けたわかみやじんじゃ)は、岐阜県飛騨市にある神社です。
通称、「杉本さま」とも呼ばれます。

 

気多若宮神社の例祭は、「古川祭・起し太鼓」です。

毎年4月19日、20日に行われるこの祭は、「山・鉾・屋台行事」のひとつとして「ユネスコ世界無形文化遺産」に登録される可能性のある祭事で、さらし姿の裸男たちによる起し太鼓と屋台曳行が行われます。

気多若宮神社

2016年(平成28年)公開の新海誠監督のアニメーション映画『君の名は。』の中で登場しました。

主人公の瀧がヒロインの三葉を探し求めてこの気多若宮神社(をモデルとする神社)に立ち寄るシーンがあります。

気多若宮神社が『君の名は。』のモデルになった場所はこの階段です。

気多若宮神社

ちなみに飛騨市は私の故郷ですが、ここまで気多若宮神社に注目が集められたのは今回が初めてです。
今回は初もうでに来ました。

気多若宮神社は駐車場が多く、映画にも出てきた階段の下にあるだけでなく、境内付近にもたくさん停められるところがあります。

気多若宮神社

さすがに元旦ばかりは、気多若宮神社も、『君の名は。』聖地巡礼の方よりも一般客の方が多いです。


とても厳かな雰囲気があり、空気がきれいで、すがすがしいです。

気多若宮神社

たくさんの方が、おみくじやお札を購入されていました。

気多若宮神社

創建時期は定かではありませんが、平安時代における社の記録が残る、大変歴史のある神社です。

歴史を感じながら、穏やかな気分になりました。

今年もよい一年になりますように。

<気多若宮神社の情報>

住所:岐阜県飛騨市古川町上気多1297