PS fun

遊びの専門家が本音で語るPlaySpot。

びわ湖テラスのランチ 滋賀県大津市

びわ湖テラスは、滋賀県大津市のびわ湖バレイ内にあるカフェです。
お店は打見山の山頂にあるため、びわ湖テラスに入るには、まずロープウェイに乗ることになります。

びわ湖テラスロープウェイ

ロープウェイ料金は、大人2,200円、小学生900円、幼児(3歳以上)500円。

びわ湖テラスはオープンしてからまだ日が浅く、建物もとてもきれいです。

びわ湖テラス

デートに来ているカップルも多くみられます。

まず、このお店のの売りは圧倒的な景色です。
高い場所から琵琶湖を見ていると、雲の上にでも来たかのような気分になります。

びわ湖テラス

カフェですので、琵琶湖を一望しながら飲食もできます。
夏であれば外のテラスが利用でき、さらに解放感を感じることができるようですが、冬でしたので室内のみの利用でした。

びわ湖テラス

外のテラスは、1月~3月上旬まで利用できないようです。

ランチメニューは、
・近江牛の自家製ローストビーフ丼(スープ、ドリンク付) 3,000円
・近江牛がごろっと入ったテラスカレー(サラダ、ドリンク付) 2,200円
・テラスサンドセット(ドリンク付) 1,600円

テラスカレーを選択しました。

びわ湖テラスのランチ

2,200円はカレーとしてはかなり高いと思いますが、場所代も含まれているのでしょう。
量は少し足りないと思いつつも、おいしくいただきました。

この日は割と空いていましたが、びわ湖テラスは休日であれば予約をすることができるので、可能であれば予約した方がよいです。
公式ホームページから予約が可能です。
http://www.biwako-valley.com/index.php

ちなみに、平日は十分空いているため予約は受け付けてはいないとのこと。


とても景色がよく、非日常感を味わうには最高なのですが、少しコストが高いかなと思います。
駐車場500円、ロープウェイ往復2,200円、カレー2,200円ということで、家族で利用すると結構なお金がかかってしまいます。

お店になんの不満もありませんが、リピートするには少しためらう金額でした。

<びわ湖テラスの情報>

住所:滋賀県大津市木戸1547-1
(ロープウェイ山頂駅横)

http://www.biwako-valley.com/index.php