PS fun

遊びの専門家が本音で語るPlaySpot。

あおぞらベーカリーのバーガー・コッペパン 岐阜県各務原市

あおぞらベーカリーは、岐阜県各務原市川島にあるハイウェイオアシス川島(河川環境楽園内)にあるパン屋さんです。

あおぞらベーカリー

持ち帰ることも可能ですが、大きなイートインスペースがあるので、その場ですぐにいただくことができます。
「ハイウェイ」オアシスではありますが、高速道路からだけではなく、一般道からも直接入ることができます。

河川環境楽園の入場は無料で、特大の観覧車(有料)に乗ったり、水族館アクアトト(有料)に入ったり、食べ歩きを楽しんだり、河原で遊んだりすることができるため、小さい子供を持つファミリーにはとても人気のプレイスポットです。
食べ物屋さんの屋台が多いので、いつも食事をどうするのか、楽しみながら迷っているところなのですが、今回は休日のお昼にあおぞらベーカーリーさんを利用しました。

あおぞらベーカリー

そこで衝動買いしてしまった川島チーズバーガー1,180円です。

あおぞらベーカリーのバーガー

ドリンク・ポテトが付いてくるとはいえ、1つで1,000円越えのハンバーガーは購入をためらってしまうところなのですが、イートインスペースで他の方が食べていたのがおまりにおいしそうで購入してしまいました。
お肉がしっかり入っており、アメリカンサイズな見た目に心を揺さぶられました。

このバーガーにはチーズソースが付いてきますので、それを自分でかけることになります。

川島チーズバーガー

ジューシーなハンバーグとチーズソースの黄金コンビは言うまでもないおいしさで、食べごたえは十分です。
大きいため、普通のハンバーガーのようにかぶりつくのはちょっと難しく、バラして食べることになります。
肉の味がおいしくて、とても元気が出るハンバーガーでした。

一方娘たちは、ハンバーガーよりもたくさん種類のあるコッペパンのうち、スイーツコッペに食いついていました。

あおぞらベーカリーのコッペパン

あおぞらベーカリーのコッペパン

ご飯だからということで、総菜コッペを選択させ、デザート用に一つだけ「ベリーとクリームチーズ」を選択。
娘が全部食べてしまったので味は分かりませんですが、とてもおいしそうに食べていました。

ちなみに、あおぞらベーカリーさんは以前、閉店前の夕方に寄った際に半額セールを実施していました。
夕方になるとよりお手軽に食べられるので、帰り際に購入し、車の中でパンをかじるというのも良いと思います。

夕方に名古屋方面に向かう車はいつも渋滞しますので、小腹を満たしてくれると思います。

<あおぞらベーカリーの情報>

住所:岐阜県各務原市川島笠田町1564-1
ハイウェイオアシス川島(河川環境楽園)

営業時間:
[月~金] 10:00~17:30(L.O.17:00)
[土・日・祝] 10:00~21:00(L.O.20:30)

定休日:不定休(河川環境楽園に準ずる)

席数:94席
完全禁煙
あおぞらベーカリー | オアシスパーク 一般道路、高速道路からも入れるレジャーランド