PS fun

遊びの専門家が本音で語るPlaySpot。

みはらしファームのブルーベリー狩り 長野県伊那市

みはらしファームは、長野県伊那市にあるフルーツ狩りが一年を通して体験できる施設です。名前のとおりみはらしの良い素晴らしいロケーションで、晴れた日の景色は最高の場所です。標高が900mの高原であるため、夏でも涼しく快適に過ごすことができます。

みはらしファーム

みはらしファーム

長野県にはフルーツ狩りができる場所が複数あり、過去に駒ヶ根市でいちご狩りを体験したことがあるのですが、今回体験したのはブルーベリー狩りです。

 

ブルーベリー狩りは7月上旬~8月中旬まで開催しています。みはらしファームさんでは一年を通して様々なフルーツ狩りが体験でき、1月~6月上旬はいちご狩り、4月中旬~5月下旬はアスパラガス、7月中旬~8月中旬はスイートコーン、8月下旬~11月はりんご、9月中旬~10月下旬はぶどう狩りが楽しめます。


ブルーベリー狩りの料金は、大人・中学生以上が1,100円、小学生が600円、小学生未満は無料で、制限時間は1時間です。大人・中学生の方にはブルーベリー1パックのお土産付きです。

みはらしファームのブルーベリー狩り

ブルーべり狩りが始まると、ブルーベリー畑で小さなプラスチックのパックを一ついただけます。制限時間内はブルーベリー食べ放題ですが、このパックに入れた分がお土産としてお持ち帰りできるシステムです。いちご狩りだと始めにもらえるパックに練乳が入っていたり、ヘタをそのパックに入れたりしますが、ブルーベリーの場合は当たり前ですがヘタを取ったりする必要もなく、摘んで直接口に入れることになります。


摘みたてのブルーベリーは甘くおいしいうえ、夏でもとても涼しいので快適に楽しむことができます。ブルーベリー狩りの経験がない方でもスタッフの方がおいしいブルーベリーの見分け方を教えてくれます。

 みはらしファームのブルーベリー狩り

フルーツ狩りが注目されるみはらしパークですが、フルーツ狩り以外にも施設が充実しています。園内にはバイキングが楽しめるグルメスポットがあり、子供用の遊具がある大きな公園もあります。公園はどちらかというと幼児から小学生低学年向きですが、大人でも楽しめるそば打ち体験や、ダチョウのエサやり体験等もあり、丸一日時間を過ごすことができます。


ちなみに、遊具のある公園付近では段差もあるため、乳幼児の場合は抱っこ紐があった方がよいです。公園内でお弁当を食べている方もいました。

 

たくさん遊んだ後は、温泉入浴もできます。「みはらしの湯」では、中学生以上600円、小学生300円、小学生未満は無料で入浴することができます。子供がいる場合、帰り際に入浴してそのまま車に乗せてしまえば、日帰り観光でも効率的に長時間ファーム内で過ごすことができます。

施設がとても充実しているので、子供だけでなく、家族全員が楽しめるスポットだと思います。

<みはらしファームの情報>

住所:長野県伊那市西箕輪3416-1

TEL:0265-74-1807

FAX:0265-74-1808

定休日:シーズン中は無休

http://miharashi-farm.com/

 

付知峡の流しそうめん 岐阜県中津川市付知町

付知峡に流しそうめんをいただくことができるお店があります。「不動滝ひろづき」というお店で、民宿としても利用できます。

不動滝ひろづき

お店の名前にもなっている不動滝とは付知峡にある滝の名称です。中津川にはキャンプ場もあるため、不動滝ひろづきにもキャンプ客が度々訪れています。

 

おいしい川魚をいただくこともできるひろづきさんですが、名物の一つとして流しそうめん(1人値段750円)も提供しています。そうめんとしては高めの価格設定ですが、観光地価格ということなのでしょう。その他川魚料理も全体的にお値段は高めです。
岐阜県内には夏になると流しそうめんを提供するお店が多くありますが、ここの流しそうめんはテーブルの上でクルクル回るタイプではなく、一方向に流れてくるタイプです。

付知峡の流しそうめん

付知峡の流しそうめん

子供たちは大喜びの流しそうめんですが、ひろづきさんの流しそうめんは設備の関係上、基本的に1組ずつしか食べることができません。そのため時期によっては待ち時間が多く発生することがあります。
待ち時間の間、イワナの塩焼きを食べたりしながら待つこともできます。

不動滝ひろづき

また、店内には夏になると、冷やしきゅうりや冷やしトマトが販売されていて、これだけでも十分夏を堪能することができます。
ロケーションが抜群なので、キレイな景色の中、ゆっくりとした時間を過ごしたい方におすすめです。

<不動滝ひろづきの情報>

住所:岐阜県中津川市付知町6-39

定休日:年中無休

駐車場:有
(普通車50台)

http://hirozuki.com/

ビストロステーキT-boneのTボーンステーキ 愛知県名古屋市中村区

ビストロステーキT-bone(BISTRO STEAK T-bone)は愛知県名古屋市中村区にあるステーキのお店です。店名のとおり名古屋駅近くの一等地で本格的なTボーンステーキをいただくことができます。
駐車場は無いため、車で来店する場合はコインパーキングを利用する必要がありますが、名古屋駅前のコインパーキングは料金が高いため、公共交通機関を利用し、名古屋駅から徒歩で行くことをおすすめします。名古屋駅から徒歩圏内にお店はあります。
名古屋駅で友人と食事をする機会があり、お肉が食べたいという意見が一致したため、Tボーンステーキをいただけるビストロステーキさんにお邪魔しました。

ビストロステーキT-bone

ビストロステーキT-bone

お店はとても大きく、ガラス張りの建物にT-boneと大きく書いてあるのでとても分かりやすいです。入店し階段で2階に上がります。
店内は照明が控えめで、全体的に暗めです。加えて各テーブルにロウソクが灯されており、独特の雰囲気があります。

 

お店の外観だけでも大きいお店だと分かりましたが、店内もかなり広いです。席数がかなり多めにとってありますが、逆に一つ一つのテーブルのサイズは小さめに感じました。この日は事前予約をしていたので、待ち時間はありませんでした。

 

ビストロステーキでは、料理の金額のほか、席料が300円必要です。この席料には自家製パンが含まれています。

ビストロステーキT-boneのTボーンステーキ

注文したのは、T-boneステーキ650g(値段4,800円)です。2~3人前の量があり、迫力があります。使われているお肉はアメリカ産のアンガス牛です。Tボーンステーキは、T字型の骨を境にフィレ肉とサーロインに分かれており、2種類のお肉が一度に楽しめます。向かってTの字の左側がフィレ肉、右側がサーロインです。お肉はワゴンに乗って提供されます。

ビストロステーキT-boneのTボーンステーキ

アメリカ産のお肉ということで固いお肉をイメージしていましたが、思った以上に柔らかいお肉で、肉の旨みもあり、満足感がとても高いステーキです。ジャックダニエルソースと、チュミチリソースを付けていただくのですが、どちらもお肉との相性が抜群です。

ビストロステーキT-boneのTボーンステーキ

ちなみにジャックダニエルソースは、お酒やパイナップルなどを煮込んだ甘口のソースで、チュミチリソースはパクチーやハーブが使われたサッパリしたソースです。

 

Tボーンステーキ1品の単価は高いですが、席料でパンもいただくことができますし、シェアして食べることを考えると、むしろリーズナブルだと思います。私はお酒が一切飲めないので注文しませんが、ワインも1杯500円くらいからあるので、お酒を飲みながらお肉を食べたい時には是非選択肢に入れたいお店です。

<ビストロステーキティーボーン(BISTRO STEAK T-bone)の情報>

住所:愛知県名古屋市中村区名駅3-13-18 2F

営業時間:
11:30~15:00(L.O14:30)
17:00~23:00(L.O.21:30)

席料:パン代含め300円

完全禁煙

http://www.t-bone.info/